交通安全の御祈祷を兼ねて「犬山成田山」まで参拝に訪れてみた〜

交通安全「犬山成田山」

家族がずっと乗ってきた自動車なのですが、もう10年以上前の代物ということもあり、ここ最近パンクしたり変なエンジン音もしだしたので、車検を機会に買い換えることに。

新しい自動車がきたら、まずは交通安全の御祈祷に行きたいですよね。地元愛知県で交通安全祈願の寺院として一番有名なのがこちら「犬山成田山」。

犬山成田山は千葉県成田市の大本山成田山新勝寺の別院で、寺号を大本山成田山名古屋別院大聖寺と申します。成田山新勝寺は、天慶3年(940年)に寛朝大僧正によって開山された真言密教の寺院で、弘法大師が敬刻開眼された不動明王をご本尊としています。(犬山成田山サイトより抜粋)

場所は「愛知県犬山市犬山北白山平5番地 / 0568-61-2583」名古屋からも車で1時間ほどで行ける距離。近くには「犬山城」や「日本モンキーパーク」などもあります。

こちらが犬山成田山入り口の大門。とても大きくて立派。御祈祷所まではこの先まで車でそのまま行くことができます。無料駐車場「約600台収納」と広い駐車場を完備。

スポンサーリンク

こちら長い石段を上がった犬山成田山本堂奥の院では「七五三祝祷会(11月30日まで)」が行われており、多くのお子さん連れのご夫婦もお見えになっていました。

こちらが自動車交通安全祈願をして頂く「自動車御祈祷所加持堂」。平成14年に建て替えられたとのことで、とても美しくて綺麗な佇まい。

こちらがその隣にある「御祈祷受付」。こちらで御祈祷の受付を行います。ご祈祷時間は「7:00〜19:00まで、30分間隔」で行っており、初穂料「3,500円以上 / 5,000円以上 / 10,000円以上」で承ることができます。

まずはこちら「ご祈祷申込み窓口」にて申し込みます。手前に申込用紙が置いてあるので、そちらに詳細を記入して、窓口で初穂料をお支払します。お守りなどもこちらで購入できるので「成田山 開運御守」も一緒に購入。御朱印などもお願いすれば押して頂けます。(有料、御朱印は別専用口があるみたい)

その隣には「休憩所」も。「げんこつ飴」や「きびだんご」など犬山名産も販売。

こちらが御祈祷して頂く自動車御祈祷所加持堂内。わりと新しいので、装飾もとても綺羅びやかで美しい。

アナウンスと共に人々が集まりだしました。30人くらいでしょうか、皆さん一緒に御祈祷して頂きます。ご住職のお言葉とともに手を合わせ、10分ほどでしょうか御祈祷して頂きました。太鼓などかなり大きな音で鳴り響き凄い迫力。

御祈祷が済んだ後は「お渡し所」にて、御札など一式を受け取ります。申込者の名前を順番に読み上げて下さいます。

無事に御祈祷も済んだので、寺院内を見てまわることに。こんな感じの池もあり、立派な鯉が沢山飼われています。色鮮やかで美しい。

その近くにはお地蔵さんも祀られています。

お庭の中腹には、様々な形の仏像が並んでいます。みな形が異なっているので、それぞれに意味があるのでしょう。

さあそれではこちらの石段から犬山成田山本堂奥の院を目指すとしますか。

朱色と青空が映えて美しい。そこそこ長い石段ですが手すりもありますし、上には休憩所「お茶処 若水庵」もあるらしいので、そちらを目指して登ることに。

↓続きはこちらから↓
「犬山成田山」本堂奥の院にある「若水庵」にて、素晴らしい日本庭園とお抹茶&お茶菓子を満喫〜

犬山成田山



コメントは受け付けていません。