創業昭和40年の老舗味噌かつ名店「矢田かつ」にて、特製味噌たれたっぷりの「味噌とんかつ定食」を味わう!^^

創業昭和40年の老舗味噌かつ名店「矢田かつ」

名古屋めしとして今では全国的に有名なのが「味噌かつ」。老舗有名店では「矢場とん」が有名ですが、実は東区ナゴヤドームの近くにも創業昭和40年の老舗味噌かつの名店「矢田かつ」があるんです。

こちらのお店以前は「矢田とん」という名前で長年営業されていたのですが、創業当時から変わらぬ製法で作る秘伝の味噌&ソースの味を引き継いだまま「矢田かつ」としてリニューアル。お昼時には外に待つ人が並ぶほどの人気店となっています。

お店の外観はこんな感じ。見た目は昔のままの雰囲気、瓦屋根のレトロ感がいい。

スポンサーリンク

創業昭和40年の老舗味噌かつ名店「矢田かつ」

店内はカウンター(5人)とテーブル席(4×4)ほど、全席22席と小じんまりとした雰囲気。カウンター内ではお店の方が忙しく働かれています。場所は「名古屋市東区矢田2-5-18 / 052-711-7797」。

大曽根駅から10分ほど、メッツ大曽根というショッピングセンターから5分ほどの場所にあります。営業時間「11:30~14:00 / 17:30~21:00(L.O.20:30) 」定休日「月曜日」。駐車場はお店正面の道挟んだ目の前に「4台」分のスペースがあります。

創業昭和40年の老舗味噌かつ名店「矢田かつ」

店内にはこんな感じに看板も。もちろんメイン料理は「味噌かつ」なのですが、「えび」「貝柱ホタテ」「魚」などのミックス定食セットもあるみたい。

創業昭和40年の老舗味噌かつ名店「矢田かつ」

「えびフライ定食」「かつ丼」などもあるのですね。次回挑戦してみようかな。

創業昭和40年の老舗味噌かつ名店「矢田かつ」

こちらがテーブル席に置いてある「メニュー」。ここはやはりメインメニューでしょ、ということで「味噌とんかつ定食(並)」と「ヒレかつ定食」を注文。

創業昭和40年の老舗味噌かつ名店「矢田かつ」

テーブルサイドには「梅干し」や「ソース」「一味」そして「ゆかり」「ごま塩」のふりかけが置いてあります。白ご飯を自由にアレンジできるのも嬉しい心遣い。

創業昭和40年の老舗味噌かつ名店「矢田かつ」

きました!こちらが「味噌とんかつ定食(並)」。ボリューミィな味噌とんかつにサラダ、白ご飯に赤味噌、そしてお漬物が付いてきます。

創業昭和40年の老舗味噌かつ名店「矢田かつ」

味噌とんかつをアップでドーン!こちらのお肉は極上「和豚もち豚」を使用。店主自らの目で見て肉屋に仕入れに行っているとのことで、一切妥協のない鮮度抜群のお肉を使用とのこと。これは期待が膨らみます。

創業昭和40年の老舗味噌かつ名店「矢田かつ」

それでは味噌とんかつ一口頂きます。たっぷりの味噌たれが染み込んだ衣は、サクしっとりとした味わい。味噌たれのちょっと甘くて濃厚な味わいが口の中に広がります。

極上のお肉はとても柔らかいのですが、程よく食感も残しており絶妙な塩梅。噛む度にお肉本来の旨味が感じられます。自分はとんかつの場合、ヒレよりもロースが好きなので、若干脂がのったこのお肉のバランスは最高。

創業昭和40年の老舗味噌かつ名店「矢田かつ」

付け合せの「からし」をつけて食べると、味噌たれの甘さにつーんとした辛さが加わって、より美味しさが倍増する感じ。また付け合せのサラダも細く切られているので、味噌たれがいい感じに絡んで食べやすい。

創業昭和40年の老舗味噌かつ名店「矢田かつ」

こちらが「ヒレかつ定食」。家族はヒレ肉が好きなので、こちらを注文。こちらも味噌たれが溢れんばかりにたっぷり。お皿や盛り付けもとても綺麗で、センスの良さが感じられます。

創業昭和40年の老舗味噌かつ名店「矢田かつ」

それではひれかつ一口頂きます。ぎゅっと締まったお肉に、味噌たれの甘い香りとサクしっとりな衣が絡みます。お肉はとても柔らかいのですが、程良い歯応えも残していい塩梅。噛むたびにお肉本来の旨味が染み出してくる感じ。

どの料理も食材を吟味して丁寧に作られているのがよくわかります。「味噌たれ」も最高なのですが、オリジナルの「ソースとんかつ」も美味しいらしいので、次回はこちらに挑戦してみようかな。

また「貝柱ホタテフライ」というのも気になるんですよね。地元にありながら、リニューアルしてからなかなか訪れる機会がなかった名店「矢田かつ」。老舗ならではの期待を裏切らない素晴らしいお店、また絶対来よう。(^_^)v

矢田かつ



コメントは受け付けていません。