[今週の気になる] macOS High Sierra 登場!さっそくインストールしてみた〜

macOS High Sierra

7月我が家に「MacBook」がきてからというもの、サブノートのつもりで購入したPCが、今ではメインマシーンとして日々大活躍してくれています。そんなMacBookですが、今週新しいmacOS「High Sierra」が新登場したので、早速ダウンロード&インストールしてみました。

ちなみにダウンロードは、こちら「App Store」からインストールします。癖でついついつい「アップデート」を見てしまう方も多いかもしれませんが(自分もそう)新しいOSは新規アプリとなるのでご注意を。

名前も「High Sierra」ということで、これまでのSierraの上位版という位置づけ。写真アプリを中心に、メモアプリやiCloud、File Systemなどの性能・信頼性・安全性などが進化したみたい。

ダウンロード&インストールは、50〜60分ほどで完了。少し時間がかかるので、時間に余裕のある時に試しましよう。また万一の時のために、事前バックアップもお忘れなく。

macOS High Sierra

こんな感じに無事にインストール完了。こちらがHigh Sierraの新しい壁紙。秋の紅葉が映し出されたとても美しいもの。思わず「うわっー綺麗!」と声を上げてしまうほど。


・macOS High Sierraインストール後の注意点など〜


今回インストールしたMacBookには、下記の「BenQディスプレイ」が接続されているのですが、外付ディスプレイを使用している方はちょっと注意が必要かもしれません。

Macbookサブモニター用に「BenQ モニター ディスプレイ 24インチ フルHD GL2460HM」を購入してみた!初期設定時にはちょっと注意が必要かも〜

というのも無事にMacBook画面は立ち上がったのですが、BenQディスプレイ側には全く何も映し出されなかったんです。もちろん設定はこれまで使用していたまま、High Sierraをインストールしています。HDMIケーブルを抜き差ししたり、MacBookの電源をオンオフしても駄目。

こりゃ困ったと思ってMacBookを見ていたところ、そういえばUSB Type-Cハブは一度も抜き差ししていない、ことに気がつきました。とりあえずMacBookの電源を落とし、USB Type-Cハブを一旦抜き差ししてから電源をオン。

そうしたところ、無事にBenQディスプレイ側に映像が映し出されました。HDMIばかり抜き差ししていて、元のUSB Type-Cハブはそのままだったんです。こうした接続機器も一旦リセットしてやらないと駄目なんですね。これ意外と盲点といえるかも。


・macOS High Sierra 使用感はどんな感じ?


まだ色々と試した訳ではありませんが、全体の動きはこれまで以上にサクサクになった印象。これまで数日使用した感じでは、とくに大きな不満や不具合は感じていません。(Sierra → High Sierra環境)

ディスクの使用容量も、これまでより若干(1Gほど)減りましたが、ほとんど変わりない感じ。この辺はまだこのMacBookが新しいというのも関係してるかも。(使用容量も少ないので)

新し目のMacならば、インストールしてもとくに問題ないのではないかと思います。後は使用しているアプリがまだ対応していない場合もあるので、その点はちょっと注意が必要ですね。(Pocketなども昨日アプデがきてましたし)

macOS High Sierra、これからもどしどし活用していきたいと思います。(^_^)v

スポンサーリンク



コメントは受け付けていません。