「テラスゲート土岐」地域連携コンセプトショップ「まちゆい」が新規リニューアル!これまで以上に見て食べて癒やされるリラクゼーションスポットに進化したみたい!^^

テラスゲート土岐 まちゆい

地元名古屋からも1時間余り「土岐プレミアムアウトレット」からもすぐ近くにあるリラクゼーションスポット「テラスゲート土岐」にまたまたお邪魔してきました。場所は「岐阜県土岐市土岐ヶ丘4丁目 / 0572-53-3331」東海環状自動車道 土岐南多治見インター出口を右へ1分行ったところ。駐車場も「900台(無料)」完備されています。

前回、今年の初め頃にお邪魔した時に楽しかったのでまた寄ってみたところ、地域連携コンセプトショップ「まちゆい」が新規リニューアルされていたので、あらためてご紹介してみたいと思います。こちらは地域の特産品などを取り扱ったスポットとなります。

「テラスゲート土岐」天然日帰り温泉から地域連携コンセプトショップまで、見て食べて癒やされて、気軽に楽しめるリラクゼーションスポット!^^

スポンサーリンク

テラスゲート土岐 まちゆい

ちょうどこの日は「夏祭り」といった感じのフェアーを展開していて、外には露天やDJブースも用意され、多くの人でにぎわっていました。

テラスゲート土岐 まちゆい

多くの方が野外ブースで、「かき氷」や「唐揚げ」「麦酒」などを頂きながら、DJブースから流れる音楽やその場の雰囲気を楽しんでいました。これもまた夏ならではの風景でいいですね。

テラスゲート土岐 まちゆい

こちらが「まちゆい」店内の様子。先コラムの写真と見比べてみるとよくわかるのですが、店内が大きくリニューアルされていてビックリ。以前地域の特産品などが販売されていた場所は、こんな感じの洒落たカフェに。こちら椅子も高級感があって、ドリンクも200円台とお値打ち。雑誌などもあります。多くの方でにぎわっていました。

テラスゲート土岐 まちゆい

滑り台などがあって子供の遊び場となっていた中央には、このように「地域の特産品」が展示されています。色んな展示物が増えたことで、より店内に”にぎわい”が出てきましたね。また商品も自然と手に取りやすくなりました。

テラスゲート土岐 まちゆい

滑り台があったスポットは、こんな感じに展示台へと早変わり。これはなかなかナイスアイデアではないでしょうか。

テラスゲート土岐 まちゆい

こちらは前回もご紹介した「満開堂」。鬼まんじゅうの専門店。慣れ浸しんだ鬼まんじゅう屋さんとはちょっと異なる雰囲気で、どちらかというとスイーツ店に近い感じ。色んな色合いの鬼まんじゅうがあって、眺めているだけでも楽しい。

テラスゲート土岐 まちゆい

こちらが「広重スイーツマジック」。飛騨高山に本店のあるお土産スイーツ専門店とのこと。バームクーヘンが主力商品で、2013年には「全国アレンジバームクーヘン優勝」を果たしています。「魔法のバームクーヘン」「生バームクーヘン」など色んな種類のバームクーヘンがあるみたい。

テラスゲート土岐 まちゆい

今回はこちらのシンプルな2層になったバームクーヘンをチョイス。チョコ生地と2層になっていて、見た目も愛らしくお土産にも喜ばれそう。ふんわりしっとりといった食感で、甘さも控えめ。いくつでも食べれそうな感じ。

テラスゲート土岐 まちゆい

こちらが「ふわふわクレープ」のお店。クレープ店はどこも大人気みたいで、多くの女子が並んでいました。ひるがの高原から誕生したクレープ専門店で、スキー場を中心に各地に店舗があるみたい。

テラスゲート土岐 まちゆい

こちらが「ふわふわSPクレープ」。このビックサイズ凄いです!ホイップクリームが、まるでソフトクリームのように盛られています。「クレープの常識が変わる!? 奇跡の口溶けを体感せよ!」と銘打ったこちらのふわふわクレープ。これは食べ応えありそう。

空気みたいにほわほわ軽い口溶けのホイップ「エスプーマ」を使用したクレープということで、通常の生クリームみたいなクドさは全くありません。口の中ですぐに溶けてなくなる感じ。中にはバナナなどフルーツも入っています。

テラスゲート土岐 まちゆい

最初見た時には「これはちょっと無理でしょ」と思ったのですが、ほんとホイップクリームが軽いので不思議と食べれてしまうんです。また思ったよりも甘さも控えめで、バランスが程良い感じ。クレープ生地もしっとりしています。これはスイーツ好き女子が並ぶのもわかりますね。

地域連携コンセプトショップ「まちゆい」新規リニューアルということで、これまで以上に満喫することができました。新しいお店が色々と入ったことで、店内にも新たな活気が生まれたような気がします。

すぐ隣には大きなスーパー「スーパーセンター オークワ」もありますし、「土岐よりみち温泉」で温泉につかって疲れを癒やすこともできます。「土岐プレミアムアウトレット」からもすぐ近く、アウトレットでお買い物のついでに「テラスゲート土岐」一度立ち寄られてみたはいかがでしょうか。(^_^)v

テラスゲート土岐



コメントは受け付けていません。