名古屋の老舗洋食店「文化洋食店」にて「アボカドチーズ焼きハンバーグ・焦がし醤油」「オニオングラタンスープ」などを満喫した夜!^^

名古屋の老舗洋食店「文化洋食店」

名古屋の千種区にお店を構える老舗洋食屋「文化洋食店」にお邪魔してきました。「名古屋市立東部医療センター」のすぐ目の前にお店があります。最寄りの駅は地下鉄「池下駅」ですが、歩くと10分〜程かかります。お店の隣には「駐車場」も完備されています。(5,6台程)

名古屋で20年以上も続いている老舗洋食店で、自分もこれまで何度も通っています。以前にもブログにて「お節料理」「ハンバーグ デミグラスソース」「カニクリームコロッケ」などもご紹介させて頂きました。

「ハンバーグ デミグラスソース」名古屋の老舗洋食屋「文化洋食店」のハンバーグを食べてきました〜
「お節料理」地元名古屋の老舗洋食店、文化洋食店の和洋2段お節を頂きました〜

こちらがお店入口外観。ちょっと奥まった感じのスペースにあります。

スポンサーリンク

名古屋の老舗洋食店「文化洋食店」

こちらが店内の様子。縦長で席数は「44席」。広くて明るい作りになっています。全席「禁煙」も嬉しいですね。この日も多くのお客さんで賑わっていました。

名古屋の老舗洋食店「文化洋食店」

こちら側からは、そのまま厨房を眺めることができます。シェフの皆さんが忙しそうに動き回っています。

名古屋の老舗洋食店「文化洋食店」

こちらが「メニュー」。文化洋食店の看板商品ともいえるハンバーグ類も種類が豊富。海老フライやカツレツ、カニクリームコロッケもあります。また前菜メニューにはオニオングラタンスープや鮮魚のカルパッチョなども。

名古屋の老舗洋食店「文化洋食店」

まずはこれこれ「生麦酒」でかんぱーい!

名古屋の老舗洋食店「文化洋食店」

メインの料理に+1365円することで、コース料理にすることが可能。「お好みの前菜」「お好みのメイン」「お好みのデザート」「お好みのドリンク」という形式で出てきます。

こちらが最初に前菜として出てきた「鯛のカルパッチョ」。鯛の身もプリプリ新鮮、ソースとの相性も抜群。

名古屋の老舗洋食店「文化洋食店」

蛸とアボカド&トマトのカルパッチョ」。見た目も鮮やかで、いい口取りに。

名古屋の老舗洋食店「文化洋食店」

こちらが「野菜のマリネ」。柔らかくマリネにされた色んな野菜たち。身体にもよさそう。

名古屋の老舗洋食店「文化洋食店」

こちらが「オニオングラタンスープ」。大きな器で熱々の状態で出てきます。こちらの「オニオングラタンスープ」も大人気で、多くの方が注文されていました。

濃厚な旨味と甘味が溶け出したスープと、上に乗ったチーズ&中に入ったフランスパンを一緒に頂きます。これぞ洋食の極、手間暇がかかっている分だけ、その美味しさが際立ちます。

名古屋の老舗洋食店「文化洋食店」

こちらが今回自分がメイン料理として注文した「アボカドチーズ焼きハンバーグ・焦がし醤油」。もう名前からしてそそられるでしょ。このボリューム感も素晴らしい。お皿にはこんもり山葵も盛り付けられています。

名古屋の老舗洋食店「文化洋食店」

ハンバーグをカットしてみると、こんな感じ。チーズ、アボカド、山葵と合わせて頂きます。口に入れた途端に崩れてしまうような柔らかいお肉に、まったりとしたチーズ&アボカドが絡まって、至極の味わいに。焦がし醤油&山葵がまたいい風味を演出してくれます。これぞ和洋折衷な味わい。まさにハンバーグの常識を覆してくれる一品

名古屋の老舗洋食店「文化洋食店」

こちらが定番の「目玉焼きハンバーグ」。大きな目玉焼きでハンバーグが隠れています。こちらも焦がし醤油ソースを使った和風テイスト。マヨネーズがまたいい仕事してくれます。

名古屋の老舗洋食店「文化洋食店」

ハンバーグには、やっぱり白いライスがお似合い。

名古屋の老舗洋食店「文化洋食店」

こちらが「ミックスフライ」。大きな海老フライを中心に、カニコロッケ、牡蠣フライがセットになっています。専門店ならではの豪華版。海老フライもサクッサクでプリプリ。カニコロッケもまったりトロトロ。牡蠣フライもとってもジューシー。どれも食材を吟味して作られているのが分かります。フライ好きな方ならば、大満足の一品。

名古屋の老舗洋食店「文化洋食店」

さてメインの食事も終わったのが、次はデザートタイムといきますか。こちらが「ロールケーキ アラモード」。ふわふわ生地にしっとり生クリーム、さらに上にはアイスがたっぷり。周りには彩り鮮やかなフルーツが添えられています。これが美味しくない訳ありません。

名古屋の老舗洋食店「文化洋食店」

ドリンクは「ジンジャエール」。こちらのジンジャエールは生姜の香りが濃い目の本格風味。

名古屋の老舗洋食店「文化洋食店」

こちらは「苺アイスクリーム」。苺とアイスの最強の組み合わせ。甘酸っぱさが堪りません。

名古屋の老舗洋食店「文化洋食店」

こちらが「豆乳プリンのコーヒーぜんざいパフェ」。和と洋が組み合わさった名古屋らしいオリジナルな一品。色んな味わいが重なりながらも、食べると一体感があるから不思議。

文化洋食店」ちょっと久しぶりにお邪魔しましたが、さすが名古屋洋食界の老舗、どの料理も美味しくて大満足の夜となりました。(^_-)-☆

文化洋食店



コメントは受け付けていません。