消費カロリーや睡眠、歩数などが計測できるウェアラブル端末「MISFIT WEARABLE FLASH」を試してみる!^^

日々の生活で一体自分がどの程度の「消費カロリー、睡眠、運動」など行っているのか?計測できると便利ですよね。そんな日々の運動量やカロリー、睡眠までも計測出来てしまうウェアラブル端末「MISFIT WEARABLE FLASH」を試してみることに。

こうしたウェアラブル端末は以前から気にっていたのですが、出始めた頃は価格も高く、なかなか気に入ったものがなかったんです。そんな中、5千円以下で購入でき日々の睡眠状態までも計測可能なこのウェアラブル端末を見つけたので購入してみることに。自分は眠りが浅い方なので、日々自分がどの程度熟睡出来ているのか?それも知りたかったんですよね。

こんな感じのパッケージに入っています。箱のサイズは「約9×9×4.5cm」と小ぶり。

スポンサーリンク

箱を開けてみると、こんな感じに本体と取扱説明書が入っています。取扱説明書には日本語の表記もありますが、とても簡単な説明だけです。詳しい取扱い方は「MISFIT WEARABLE FLASH」専用のアプリ「MISFIT」をダウンロードして指示に従って下さい、ということみたい。

こちらがベルト部分です。穴の空いた中心に本体をはめ込む仕様です。「全長約27cm、横幅最大値3.2cm」となっています。こちらベルト、正直いって見た目の高級感はありません、というかショボいかも。でもウェアラブル端末としての機能性を考えると、なかなか良く出来ています。とても軽くピッタリと腕に取付けられるので、ずっと身に着けていても違和感を感じません。

こちらが服に挟んで身に付けるクリップ型のベルト。腕に着けておくのがちょっと、という方にはいいですね。自分は腕の方がいいので、こちらは余り出番がなさそう。

こちらが本体を前面からみたところ。コインサイズでとても軽いです。重量も「6g」とのこと。中にはコイン電池(CR2032)が入っており、ワンシーズン(約4ヶ月間)ずっと使用できます。スマートフォンの専用アプリ上で電池残量も確認でき、電池も裏蓋を外せば簡単に交換可能。

ウェアラブル端末にとって頻繁に充電しなければならないのはかなり面倒ですよね。腕時計風ウェアラブル端末も沢山出ていますが、どれも充電が保たないというのは大きなネックです。その点「割りきってコイン電池仕様にした」というのも、こちらを気に入った1つです。

こちらが本体の裏側です。ちょっと見にくいかもしれませんが、横にある線に沿って引き上げてやると蓋が外れます。こちらの端末「安心の30m防水」とありますが、裏蓋と中の作りを見た限りでは完全防水には程遠い感じです。裏蓋もねじ込み式ではなく、裏蓋の周りに軽いパッキンが付いているだけなので、裏蓋の閉めが緩んでいると内部に水が入る可能性は高いです。(これまでG-Shockなどの防水時計内部を多く見てきた経験からして)

日常生活防水として、雨や水仕事などなら大丈夫かと思いますが、お風呂やプールなどでハードに使用するのは避けた方が無難です。防水性という点では、購入前にちょっと気をつけた方がいいかもしれませんね。(自分は試してみて壊れるのは嫌なので、水には出来るだけつけないで使用するつもり)

ベルトの後ろ側はこんな感じ。シンプルにフックを穴に入れ込む仕様。簡単な作りですが、頑丈で外れにくい作りになっています。

こちら本体をベルトに取付けてみました。表側を上にして、そのまま押しこむだけで取付けられます。

本体の中心を押すと、こんな感じに本体の周りが赤く光ります。黒文字盤に赤ライトなので、表示はとても見やすいです。

こちらがクリップ型のベルトに本体を装着したところ。

iPhone6sと大きさを比べてみました。サイズは小ぶりなので、日常身につけていても邪魔にはならないと思います。また時計機能も装備されているので、簡易時計として使用することも可能です。時刻の表示は5分おきの表示になります。端末の中心を押すと、時と分が濃く点灯(時)点滅(分)します。一番最初ベルトに装着する時に、点灯する12方向を一番上に合わせてセットする必要があります。

こちらがウェアラブル端末「MISFIT WEARABLE FLASH」専用のアプリ「MISFIT」を立ち上げたところ。iOS、Androidと揃っているので、使用端末に合わせてダウンロードします。今回はiPhone6s、iOS9.2にて試してみることにします。

それでは次回からは、専用アプリ「MISFIT」の使用方法や操作感、また「Misfit Link」という多機能操作が可能なアプリなどを「MISFIT WEARABLE FLASH」を使用して試していきたいと思います。(^_-)-☆

↓続きはこちらから↓
ウェアラブル端末「MISFIT WEARABLE FLASH」専用アプリ「MISFIT」の使用方法や操作感など〜


コメントは受け付けていません。